ブロックチェーンとオンラインカジノ

TOP10カジノスロット » カジノガイド » オンラインギャンブル » ブロックチェーンとオンラインカジノ

オンラインカジノもブロックチェーンの時代に

ここ最近、仮想通貨の流通とともによく聞かれるようになったワードが「ブロックチェーン」。実はこのブロックチェーンは今後、オンラインカジノ業界にも大きな影響を与える可能性があります。

そもそも「ブロックチェーンとは何か?」という点からご説明いたします。ブロックチェーンは2009年に発表された仮想通貨である「ビットコイン」に組み込まれた技術であり、単純に日本語に訳すと「分散化台帳」という意味になります。

ビットコインは、それ自体を管理する銀行や中央集権システムがないというのが大きな特徴であり、すべての取引記録は世界中に分散した多数のコンピュータに記録されます。ひとつのサーバに保存された記録は運営者やハッキングにより書き換えられる恐れがありますが、ブロックチェーンに保存された記録は分散しているため、改ざんができないという利点があります。

この方式にすることによって「銀行などの管理権限を持つ組織が要らない」「管理項目が分散しているためシステム障害に強い」「管理を行わないのでその分コストがからない」と言った、これまでの貨幣管理の基本的な概念部分が大きく覆りました。

 
 

一見「ネット上の貨幣」と聞くとセキュリティ面が気になる点でもありますが、これも「分散化」しているため、どこか一部がセキュリティに支障をきたしたとしても、分散したほかのデータとの整合性が取れないことが分かれば、すぐに不正が明らかになるのです。

既にこのブロックチェーン技術を取り入れている業界は少なくなく、Eコマースに関連する技術など様々なインターネットサービスやアプリが開発されており、ブロックチェーンを使用したオンラインゲームなども作られています。

ですが、ブロックチェーンを一番有用に活用できるのは、やはり金銭取引や個人情報を取り扱うコンテンツ。その中でもオンラインカジノにとっての恩恵は大きいものとなるでしょう。

現在はオンラインとはいえ、カジノコンテンツを提供しているオンラインカジノ運営会社側に個人データやお金を預けて楽しんでいる状態です。オンラインカジノ側も厳しい規制の元で運営し、細心の注意を払ってはいますが、将来的に何か問題が発生しない可能性がゼロではありません。

またライセンスを取得して運営しているオンラインカジノが公平な処理をしている事は分かってはいても、負けが続くと、「自分が勝てないように、運営側に操作されているのではないか?」という不安がつきまとうものです。そういった「安全面」を考えると、ブロックチェーンの導入はプレイヤーにとって大きな安心となるでしょう。

実際にまだ本格導入をしているカジノはありませんが、オンラインゲーミングライセンスを正式発行している内の一カ所であるイギリスのマン島ではブロックチェーン技術をオンラインカジノで利用する研究が現在進んでいるそうです。

↓このページへの貴方の評価をお聞かせください。

ブロックチェーンとオンラインカジノ
4.8 / 投票数:4

 
 

お得なボーナスをゲット!