NYXゲーミング スロット

170ものカジノで採用されているNYXゲーミンググループのゲーム

NYXゲーミンググループは、170ものゲーミングオペレーターにスロットをはじめとするゲームを提供しています。その数は2017年現在で600に上ります。世界16ヵ所にオフィスを構え、オンラインカジノ業界でもかなり大規模な企業と言えます。

多くのオンラインカジノで採用されているため、ゲームがロードする際に表示されるNYXのロゴを目にした事がある方も多いのではないでしょうか。

NYXゲーミングは主に3つの部門から成り立っています。ゲームシステム開発のNYXインタラクティブ、ソーシャル部門のNYXソーシャル、そしてスロットゲームを制作するNextGenゲーミングです。

NYXゲーミング最大の特徴は、オンラインカジノ業界に新時代をもたらす「革新的な考え」の数々です。

スロットゲームをはじめとした、異なる提供会社のゲームを1箇所でプレイする事ができるプラットフォーム「NYXOGS(Open Gaming System)」や、スマートフォンやタブレットでもプレイを可能にした「NYXMOVE」など、オンラインカジノ業界全体をけん引するような存在と言えます。

多くのカジノゲームを開発しているNYXゲーミンググループですが、ここ最近では特にスロットゲームに力を入れており「スーパーマン(Superman)」や「バットマン(BATMAN)」といった、日本でもおなじみのキャラクターをモチーフにしたスロットを発表しています。

キャラクター的な知名度で言えば、大人気の「マーベルスロットシリーズ」に匹敵するとも言えるため、今後さらなる展開が期待されます。

また、NYXの提供するスロットの中で代表作と言えるのが「Foxin’ Wins」。このスロット内で主人公として登場するキツネはNYXゲーミンググループのホームページや画像にもたびたび登場することから、グループ内におけるマスコットキャラクター的な立ち位置にいるとも言えます。

NYXゲーミンググループが提供するスロットの中で面白いのが、和服を着た女性、提灯、扇子、お城などといった、日本をモチーフにしたシンボルに登場するその名も「Cherry Blossoms」や、青竜刀や中華門がシンボルとして登場する中国をモチーフとした「Dynasty」といった、アジアを題材としたスロットも存在します。

スロットゲームとしてのシステムだけでなく、ビジュアルや題材の面でも発想にとらわれないスロットを数多く産み出しているのは、やはりNYXゲーミンググループがオンラインカジノ界の風雲児たる所以とも言えるでしょう。

一風変わったスロットゲームを楽しみたい方は、NYXゲーミンググループのスロットをプレイしてみることをオススメします。

続きを読む

>>その他のゲームプロバイダ
ネットエント スロット
ユグドラシル スロット
マイクロゲーミング スロット
プレインゴー スロット
プレイテック スロット

>>カジノゲーム提供会社 トップページへ<<

NYXゲーミング スロット
4.5 / 投票数:2

ニュースレター

ニュースレターを購読して、最新スロットゲームやボーナス情報、お得なキャンペーン情報をいち早くゲットしよう!