カジ旅の出金方法とカジ旅で出金できない原因と対処法

カジ旅での出金について

カジ旅は、プレイヤーがゲームを通じて獲得した勝利金を現金として引き出すことが可能なオンラインカジノです。

運よく高額配当を手にした時は、すぐにでも出金したいものですが、カジ旅は外国の企業が運営しているので、スムーズにお金を引き出せるのか心配な人もいるでしょう。

カジ旅の出金に関して、

  • 「カジ旅にはどんな出金方法があるのか知りたい」
  • 「カジ旅で出金できない!どうすればいい?」
  • 「手数料が安くてスピーディーな出金方法はどれ?」
 

本記事では、このような疑問に答えるべく、カジ旅での出金方法、それぞれの出金手段の詳細、出金に必要な手続き、そして注意すべきポイントについて詳しく説明します。

人気スロットのフリースピンが貰えるオンカジおすすめのランキング

カジ旅の出金方法:各出金手段の限度額と手数料

カジ旅では、以下の出金方法が利用可能です。

出金方法限度額手数料
銀行送金$50~$5,000無料
ペイズ (エコペイズ)$20~$10,000無料
ベガウォレット$20~$5,000無料
ジェットオン$20~$5,000無料
仮想通貨$20~$10,000無料
 

カジ旅の出金申請方法

カジ旅の出金方法を説明します。

  1. 決済画面を開く
    ログイン後、メニューを開くか画面上部の「+」マークをタップし、決済画面を開きます。決済画面のメニューから「ご出金」を選択。
  2. 出金額を入力し、出金ボタンを押す
    最初に出金したい金額を入力し、「ご出金」ボタンを押します。入力欄の下には「$○○出金可能です。」と出金できる金額が表示されています。
  3. 出金方法を選択
    表示される一覧から出金方法を選びます。
  4. 出金口座の情報を入力
    銀行送金なら銀行口座情報、電子ウォレットなら選択した電子ウォレットの口座番号を入力します。
  5. 出金受付完了
    出金を受け付けたというメッセージが表示されます。あとはカジ旅での出金処理を待つだけです。
 

カジ旅から出金する時の注意事項

 
 

カジ旅の出金に際して、注意すべき点を挙げておきます。出金拒否や出金エラーとならないためにも、確認しておいてください。

カジ旅の出金に必要な賭け条件

カジ旅では、最低でも入金額と同額分の賭けを行っていないと出金する事ができません。例えば$100入金した場合、$100分のベットを行ってから出金申請をしてください。

入金額と同額の賭けをするという出金条件は、多くのオンカジで規則となっている一般的な条件です。これはマネーロンダリングにオンカジを利用される事を防ぐために義務付けられています。

手数料無料で出金できるのは1週間に2回まで

かじたびの出金は手数料無料ですが、それは7日間で2回まで。7日間以内に3回以上出金すると、3%の手数料が徴収されます。

カジ旅の出金前に必要な本人確認手続き

カジ旅では、出金を行う前に本人確認手続きが必要となります。これは、不正利用を防ぐための措置です。本人確認手続きでは、身分証明書や住所確認書類などが必要となります。

本人確認で提出する書類は、以下の本人確認書類からどれかひとつ(顔写真必須)、住所確認書類からどれかひとつを、スマホからアップロードできます。

登録した時に入力した名前や住所と一致している事を確認してください。

必要書類書類の例
本人確認書類運転免許証
パスポート
マイナンバーカード
住民台帳カード
住所確認書類住民票
公共料金の請求書
銀行の利用明細書

出金は入金と同じ方法で

出金は、入金した方法と同じ決済手段で行います。例えば、銀行振込でカジ旅ににゅうきんして、電子ウォレットのペイズで出金するという事はできません。

クレジットカードで入金した場合は、全ての出金方法が使用できます。またEバウチャー、GE PASSで入金した場合は、銀行送金でのみ出金が可能です。

カジ旅から銀行送金で出金

 
 

銀行送金は、カジ旅で最も一般的な出金方法です。出金画面で銀行口座情報を入力するだけで、スムーズに出金が可能です。ただし、最低出金額は50ドルとなっており、他の方法と比較すると少々高めです。また、銀行送金には最大で3営業日程度の時間が必要となります。

また1回の出金限度額が$5000と低めですが、1日や1ヵ月あたりの限度額は儲けられていないので、高額出金をする場合は、手間ですが複数回に分けて出金する事ができます。

最低出金額$50
出金限度額$5,000
出金手数料無料
(週に2回まで)
出金時間1~3営業日
入金方法銀行振込、クレジットカード

カジ旅 銀行送金による出金のメリットとデメリット

カジ旅でおそらく最も利用されている出金方法である銀行振込は、以下のようなメリットがあります。

  • 国内のほぼ全ての銀行に出金可能
  • 中間業者を挟まないため、手続きが簡単
 

デメリットとしては、以下のような点があります。

  • 出金スピードは遅め (銀行の営業日に左右されるため)
  • 出金できる最低限度額が$50と他の方法に比べて高め
 

カジ旅から電子ウォレットで出金

カジ旅では、以下の電子ウォレットで出金が可能です。

  • ペイズ (エコペイズ)
  • ベガウォレット
  • ジェットオン
 

但し、出金に使えるのは入金時に使用した電子ウォレットに限ります。

カジ旅からペイズ (エコペイズ)で出金

 
 

ペイズ (旧名称エコペイズ)を利用すると、最大1万ドルまで出金が可能です。これはカジ旅の中で、1回の出金で可能な最高金額です。また、エコペイズはほとんどのオンラインカジノで利用可能であり、複数のオンカジを利用している人には特にその利便性が魅力となっています。

イギリスの金融行動監視庁(FCA)の認可を受けている決済業者なので、安全性・信頼性が高い一方、マネーロンダリング対策がしっかりとしているため、本人確認の手続きが面倒という一面もあります。

最低出金額$20
出金限度額$10,000
出金手数料無料
(週に2回まで)
出金時間1~3営業日
入金方法ペイズ、クレジットカード

カジ旅からベガウォレットで出金

 
 

ベガウォレットは平日の取引であれば基本的に手数料が無料で、さらに利用の度にポイントが加算されるというお得な電子ウォレットです。

またベガウォレットを利用すると、ドル建てでの資金管理が可能です。カジ旅の通貨単位もアメリカドルなので、ベガウォレットへの出金時に余計な為替損失が発生することはありません。

1回の出金限度額が$5,000までと少なめですが、複数回に分けて出金する事は可能です。但し7日以内に手数料無料で出金できるのは2回までなので気を付けてください。

最低出金額$20
出金限度額$5,000
出金手数料無料
(週に2回まで)
出金時間1~3営業日
入金方法ベガウォレット、クレジットカード

カジ旅からジェットオンで出金

 
 

ジェットオンも、ペイズ同様にイギリスの金融行動監視庁(FCA)から認可を受けている、2019年から運営している比較的新しい決済業者です。

近年導入するオンカジが増え、カジ旅をはじめベラジョンカジノやカジ旅でも取り扱われています。

最低出金額$20
出金限度額$5,000
出金手数料無料
(週に2回まで)
出金時間1~3営業日
入金方法ジェットオン、クレジットカード

カジ旅の電子ウォレット出金のメリットとデメリット

カジ旅で電子ウォレットを使って出金する場合のメリットは以下の通りです。

  • スピーディな出金
  • 複数のオンカジ利用者は利便性が高い
 

一方、電子ウォレットを利用した出金には以下のようなデメリットも考えられます。

  • 電子ウォレットの口座開設・管理の手間
  • 電子ウォレットから銀行口座への出金手数料と手間
 

カジ旅から仮想通貨で出金

 
 

カジ旅では、以下の10種類の仮想通貨で入出金が可能です。

  • ビットコイン
  • ライトコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • テザー
  • USDコイン
  • ダイ
  • ビサリアム
  • ビットコインキャッシュ
 

仮想通貨での出金は、他の方法よりも迅速に出金処理が行われるのがメリットです。一方で、カジ旅のアカウント通貨は米ドルのみなので、入金や出金の際に仮想通貨の価格変動に影響をうけます。

最低出金額$20
出金限度額$10,000
出金手数料無料
(週に2回まで)
出金時間数十分程度
入金方法仮想通貨、クレジットカード

カジ旅の仮想通貨での出金のメリットとデメリット

カジ旅で仮想通貨を使った出金のメリットは、以下のようなものがあります。

  • 出金時間が速い
  • 出金最大限度額が他の方法と比べて大きい
 

カジ旅で仮想通貨を使った出金のメリットは、以下のようなものがあります。

  • 仮想通貨のレート変動リスクい
 

カジ旅でのおすすめの出金方法

カジ旅で使えるおすすめの出金方法を紹介します。

カジ旅出金方法おすすめ ①ベガウォレット

ベガウォレットは、日本語オンラインカジノのほぼ全てのサイトが対応している、人気のある決済サービスです。ポイントシステムを採用しており、1ポイント=1USDとして扱われます。

ベガウォレットのメリットは、その手数料の安さ。平日の取引で350ポイント以上であれば換金手数料は無料です。350ポイント以下でも手数料は1.3ポイントのみ。さらに、出金を受け取る際に0.2%、送金の際に0.6%のポイントが還元されます。

カジ旅では、ベガウォレットへの出金は最大で$5,000と他のオンカジに比べて低めですが、複数回に分けて出金する事は可能です。その際、1週間以内に2回までの出金であればカジ旅の出金手数料はかかりません。

カジ旅出金方法おすすめ ②銀行送金

銀行送金は、カジ旅で最もよく利用されている出金方法でしょう。カジ旅には銀行振込で入金するオプションが銀行送金、J-Pay、ダイレクト銀行送金、ATM送金といくつもありますが、これらで入金した場合、出金方法は銀行送金のみとなります。

出金申請画面で銀行口座情報を入力するだけで、直接自分の銀行口座に送金されるため、手間がかからないのがメリットです。

但し、最低出金限度額が$50~と他の方法と比較して高めなのと、最高限度額が$5,000までと低めなので注意が必要です。

カジ旅出金方法おすすめ ③仮想通貨

仮想通貨でギャンブルをするなら、法定通貨に換金しなくても利用できる仮想通貨オンラインカジノをおすすめしますが、カジ旅がお気に入りという仮想通貨ユーザーならば、ビットコインやイーサリアムを使った入出金もおすすめです。

カジ旅では仮想通貨の取扱いが10種類と多く、出金限度額も$10,000までと他の出金方法と比較して高くなっています。

また仮想通貨での出金は、ウォレットのアドレスを入力するだけで簡単に完了する事、スピーディーに出金できる事が特徴です。

なぜカジ旅で出金できないのか?原因と解決策

指示の通りに出金手続きをしたつもりでも、カジ旅で出金できないという事態に陥る事があります。そのような場合に考えられる原因と対処法を紹介します。

本人確認が完了していない

カジ旅では、出金には本人確認が完了している事が条件となります。カジ旅のマイページで本人確認書類をアップロードしたのに出金できないという場合、提出した書類に不備があり、審査に通らなかった事が考えられます。

提出した書類の写真がぼやけていた、書類の名前が登録名と一致していなかった等で審査にパスしなかった場合、もう一度書類をアップロードし直しましょう。

また本人確認の審査には24時間程度かかるので、カジ旅側で認証が完了していない事も考えられます。対処法としては、まずサポートへ問い合わせてみましょう。

出金に必要な賭け条件を満たしていない

カジ旅では、マネーロンダリングを防ぐために特定の賭け要件が設定されています。具体的には、入金した金額と同等またはそれ以上の金額を賭ける必要があります。例えば、$100を入金した場合、$100以上の賭けが完了しなければ出金することはできません。

出金限度額を超えている、または最低限度額に達していない

カジ旅では、一回の出金の最低金額と最大金額が設けられていて、これを超えた金額は出金できません。出金方法によりこの限度額は異なり、例えばベガウォレットの最低出金額は$20~ですが、銀行送金の場合は$50~となります。

また出金限度額は時々変更されるので、以前は同額で出金できたのに、いきなり出金できなくなった、という場合は最新情報をカジ旅のサイトでチェックしてください。

入金と出金の方法が違っている

カジ旅では、入金と出金の手段が一致している必要があります。例えば、ペイズを通じて入金を行った場合、出金もペイズを通じて行う必要があります。クレジットカードで入金した場合は、他のどの方法でも出金が可能です。

本人名義以外の口座へ出金しようとしている

カジ旅で出金できない時にまず確認したいのが、出金しようとしている口座が、本人名義のものであるかです。マネーロンダリング防止のため、カジ旅の出金はユーザー登録し、本人確認を済ませた本人の名義の口座へしか出金できないようになっています。

カジ旅の出金方法まとめ

この記事では、カジ旅の出金方法と出金できない場合の理由と対処法について解説してきました。カジ旅では、銀行送金、仮想通貨、電子ウォレットなど、多様な出金オプションが提供されています。それぞれの方法には、特有の特徴や利点、欠点があります。

カジ旅は2015年から長い間日本のプレイヤーに利用されており、日本語対応のオンラインカジノの中でも信頼性の高いカジノとして知られています。もしカジ旅で出金できない状況に遭遇した場合、それには何らかの理由があるはずです。この記事で述べたよくある出金できない原因を参考に、問題の解決に取り組んでみてください。

出金を行う際には、入金と出金の方法が一致していること、そして出金処理に時間がかかる可能性があることを理解しておくことが重要です。出金できない理由が不明な場合、カジ旅には日本語対応のサポートチャット(日本時間14:30~01:00)が完備されているので、まずは問い合わせてみましょう。

この記事を書いた人
Kana Makita

ヨーロッパへ移住後、オンラインゲーミング業界で数年間働き、現在はライター兼翻訳家として暮らす30代。趣味は温泉・スパ巡り。カジノではブラックジャックが一番好きなゲーム。
Kana Makita プロフィール

カジ旅関連記事

 
 

↓このページへの貴方の評価をお聞かせください。

 
 

お得なボーナスをゲット!