アイウォレット(iWallet) 登録方法 オンカジ入出金に便利

TOP10カジノスロット » オンカジ入出金 » アイウォレット(iWallet) 最終更新日:2023年3月23日

アイウォレット(iWallet) とは

アイウォレット(iWallet)はATMで引き出しができる電子ウォレットで、公式サイト・サポートともに日本語に対応していて簡単に口座開設できます。

ネッテラー(Neteller)が日本で利用できなくなった2016年ごろからアイウォレットを採用するオンカジが増え、現在では老舗の入出金サービスとなっています。

アイウォレットはATM出金ができるプリペイドカードを発行しているのが大きなメリットです。

アイウォレット(iWallet)

当サイトユーザー調査のレビューによる、アイウォレット対応のベストカジノはこちら ⇒ ベストオンカジを見る

 
 

アイウォレット (iWallet) 基本情報

アイウォレット(iWallet)はジョージアに本社を置く「Benedo LLC」が運営するオンライン決済サービスです。元々は2013年に香港で設立されたオンライン決済サービスであり、2013年に香港政府からMSO License(Money Service Operator)を取得しています。

運営会社Benedo LLC
所在地Georgia, City Tbilisi, Isani District, Krtsanisi Str., II Turn, N 15, Building 3, Apt. 42
対応通貨JPY / USD / EUR / GBP / SGD / HKD / CNY / IDR / PHP / MYR / THB / VND
対応言語日本語、英語、中国語、インドネシア語
入金方法銀行振込(国内) / クレジットカード / バウチャー購入 / 仮想通貨
出金方法銀行振込(国内) / プリペイドカード
サポートメール:cs@iwl.world (日本語対応)/td>
iWallet公式サイトhttps://iwl.hk/jp/

アイウォレット (iWallet)のメリットとデメリット

アイウォレットのメリット

プリペイドカードを使ってATM出金ができる

アイウォレットのプリペイドカードは、口座にある残高をカードにチャージし、ATMで引き出す事ができます。ATMへ出向く必要がありますが、チャージ完了すればすぐに現金で出金できるので便利です。

プリペイドカードは、口座開設後サポートへメールで連絡し、件名に「カード申請」と記入して申請します。サポートから申請手順や費用などの案内メールが届きます。

入金手段が色々ある

アイウォレットの口座に入金するには、銀行送金、クレジットカード、仮想通貨など色々な方法が用意されています。

アイウォレットのデメリット

対応しているオンラインカジノが少ない

以前は、日本語対応のほとんどのオンラインカジノで使えたアイウォレットですが、2020年5月~7月に長期メンテナンスを行いサービスを一時停止してから、使えるオンラインカジノの数が減ってしまいました。例えば、大手であるベラジョンカジノでアイウォレットによる入金は現在できません。⇒ アイウォレットが使えるオンカジはこちら

アイウォレット(iWallet) 登録方法

iwallet 登録方法はとても簡単です。以下にステップ毎に説明します。

1. アイウォレットの公式サイトにアクセスし、右上にある人型の部分にマウスカーソルを持っていきます。すると「ログイン」「新規口座開設」の2種類がポップアップされますので「新規口座開設」をクリックします。

アイウォレットホームページ
 

2. アイ ウォレット 登録するメールアドレスを記入します。このアドレスは必要事項が送信されるだけでなく、ご自身のIDにもなります。

アイウォレット登録
 

3. 新規口座開設画面にて、必要項目を記入。すべて半角英数字で入力します。

・名
・姓
・生年月日
・メールアドレス(前のページで登録したアドレス)
・パスワード
・国

アイウォレット口座情報入力
 

4. 入力内容の確認。以下の登録内容で誤りがないかを確認し、「口座開設」ボタンを押します。

iWallet口座内容確認画面
 

5. 登録したメールアドレスに、認証メールが送られます。登録したメールを確認しましょう。

iWalletメール送信画面
 

6. メールに記載されている認証用URLをクリックすると、次のような画面が表示され、本登録完了となります。

アイウォレット登録完了
 

これでアカウント登録は完了です。8,000香港ドル(USドルで約$1,000)までの利用が可能です。

利用金額を無制限にしたい場合は「エグゼクティブ会員」になる必要があり、こちらは本人確認書類と住所確認書類を送付し、別途承認が必要となります。

オンカジ入出金に便利な電子決済

オンカジで遊ぶなら、電子決済の口座はひとつは持っておくと良いでしょう。クレジットカードで入金できるオンカジは多いですが、出金の際には受取先の指定が必要になります。銀行口座へ直接出金が可能なオンカジもありますが、迅速に出金できる国内銀行送金を導入しているオンカジサイトはまだ少ないです。

アイウォレットやエコペイズのように、多くのネットカジノで利用できる電子ウォレットの口座があれば、そこに資金を入れておいて複数のオンカジへ素早く入金・出金が可能です。

アイウォレットが使えるオンラインカジノ

アイウォレット (iWallet)は、まだ日本からオンラインカジノへの送金方法が限られていた頃から運営している、アジア圏に特化したオンカジ入出金サービスです。アイウォレット ベラジョンカジノをはじめ、多くのオンラインカジノで入金だけでなく、素早く決済できるオンラインカジノ 出金の手段として採用されてきました。

しかし2020年5月~7月に長期メンテナンスのためサービスが一時停止された事があり、メンテナンス後にアイウォレットが再び使えるようになったオンラインカジノはまだ限られています。アイウォレット入金・出金を取り扱っているオンカジ おすすめは以下の通りです。

iWalletで入出金ができるオンカジ

  • カジノシークレット
  • カジ旅
  • ライブカジノハウス
  • ボンズカジノ
  • カジノエックス
  • カジノミー
  • エンパイアカジノ
  • カスモ

ベラジョンカジノ アイウォレットは、以前は入金・出金共に取扱いがありましたが、現在は出金のみ可能となっています。ベラジョンカジノでは入金と出金は同じ方法でするのが原則なので、以前にアイウォレットでベラジョンカジノに入金した人の出金用となります。

アイウォレット 入金

口座を開設したら、アイウォレットに入金します。アイウォレットには以下の方法で入金できます。

銀行振込でアイウォレット入金

国際銀行振込

アイウォレットの指定する銀行口座(海外)へ直接送金する方法です。JPY、USD、EUR、GBP、SGD、HKD、CNY、IDR、PHP、MYR、THB、VND の12通貨で送金できます。海外送金は手間、時間、銀行手数料がかかるのでおすすめしません。

国内銀行振込

日本在住のエグゼクティブ会員のみ利用できる入金方法です。アイウォレットが指定する日本国内の銀行口座へ振り込みができます。手数料2.3%がかかり、手数料を引いた金額がアイウォレット口座に反映されます。振込の際、自分のアイウォレット口座の番号を送金時の備考欄に記入する必要があります。

最近はオンラインカジノ 銀行振込で簡単に直接オンカジへ送金する事も簡単になりましたが、頻繁にオンカジを利用する人はいちいち銀行から入金するのは面倒なものです。アイウォレットの口座があれば、複数の対応オンカジへの入金も手間がかかりません。

振り込んでからアイウォレットの口座に反映されるまでの時間は、3営業日以内です。

クレジットカードでアイウォレット入金

エグゼクティブ会員のみ利用できる入金方法です。エグゼクティブ会員になるには、KYC(本人確認の手続き)に必要な書類をアイウォレットに提出する必要があります。

クレジットカード・デビットカードは本人名義のカードしか使えません。入金すると、USD、EUR、またはGBP口座に反映されます。

カード発行会社によっては、はじかれる場合もあるようです。

バウチャー購入でアイウォレット入金

日本在住のエグゼクティブ会員のみ利用できます。

アイウォレットのサイトからバウチャー(クーポン)購入の申請をし、その後指定の国内銀行口座に送金する事で、アイウォレットの口座に入金できます。決済手数料が引かれます。

仮想通貨でアイウォレット入金

BTC(Bitcoin)、XRP(Ripple)、LTC(Litecoin)、BCH(Bitcoin Cash)、ETH(Ethereum)、DASH、ZEC(Zcash)が利用できます。仮想通貨での入金は、アイウォレットのEUR口座の残高に反映されます。2.8%の手数料がかかります。

アイウォレット 出金

アイウォレット口座にある残高を出金するには以下のような方法があります。

国際銀行振込による出金

海外送金で、アイウォレットの銀行から日本の自分の銀行口座へお金を引き出す方法です。送金額の0.5% (最少$35)の手数料がかかります。

iWalletプリペイドカードによる出金

iwallet口座にある資金をプリペイドカードへチャージして、ATMで現地通貨で引き出す事ができます。iWalletのプリペイドカードにはいくつか種類があり、それぞれカードチャージの手順が違うので、不明な場合はカスタマーサポートに問い合わせてみましょう。

収納代行サービス(日本)による出金

日本在住のエグゼクティブ会員のみ利用できます。アイウォレットから日本の銀行口座に出金できるサービスで、送金額の0.5% (最少$35)の手数料がかかります。最少出金額は$85相当額、最大出金額は$50,000相当額です。

 
 

お得なボーナスをゲット!