ブラックジャック サイドベット

TOP10カジノスロット » カジノガイド » カジノゲームガイド » ブラックジャック サイドベット

サイドベットでブラックジャックをもっと楽しもう

カジノの花形ゲームのひとつともいえる「ブラックジャック」。現実世界でも世界大会や、億プレイヤーが存在するブラックジャックですが、ルールが単純明快なこともありカードゲームの一種として遊んだことのある人も多いのではないでしょうか。

オンラインカジノでも人気の高いブラックジャックですが、実はオンラインカジノでは「サイドベット」という楽しみ方があるのをご存知でしょうか?

ブラックジャックは通常、21にできるだけ近く、そして21を超えないように数字で勝負をするゲームではありますが、サイドベットはその「配られるカードのスートや種類」を予想してベットするサイドゲームとなります。ブラックジャックのサイドベットで賭けられる項目は大きく分けて「パーフェクト・ペア(Perfect Pair)」と「21+3」、そして「ベットビハインド(Bet Behind)」があります。

 
ブラックジャック-ライブカジノ
 

パーフェクトペア

パーフェクトペア (Perfect Pair)」は、文字通りブラックジャックのゲームで最初に配られる2枚のカードの数字がペアになっていた際に配当が支払われる賭け式です。役と配当は以下のようになっています。

Perfect Pair(パーフェクトペア)

ブラックジャックパーフェクトペア
 

全く同じカードが2枚(♥の7・♥の7、♠のA・♠のAなど)配当はカジノによって通常25~30倍。

・Color Pair(カラーペア)

ブラックジャックカラーペア
 

スートは違うがカラー(赤か黒)が同じ(♥の7・♦の7、♠のA・♣のAなど)配当はカジノによって通常10~12倍。

・Mix Pair(ミックスペア)

ブラックジャックミックスペア
 

スートもカラーも違うが数字が同じ(♥の7・♠の7、♣のA・♦のAなど)配当はカジノによって通常5~6倍。

※Perfect Pair(パーフェクトペア)はかなりの低確率なため、配当もかなり高めの25倍~30倍程度となっています。

21+3

もうひとつの賭式が「21+3」。これは、配られた手札二枚に加えて、最初からオープンになっているディーラーのカードを加えた3枚で行うスリーカードポーカーの形となっている賭け式です。役と配当は以下のようになっています。

Suited Trips(スーテッドトリップス

ブラックジャックサイドベットsuited trips
 

3枚すべてが同じカード(手札もオープンもダイヤのAなど)配当は100倍。

Straight Flush(ストレートフラッシュ

ブラックジャックサイドベットストレートフラッシュ
 

同じスートで3枚のカードが数字並び(ダイヤのA・ダイヤの2・ダイヤの3など)配当は40倍。

Three of a kind(スリーカード)

ブラックジャックサイドベットスリーカード
 

スートは違うが3枚とも数字が同じ場合(ダイヤのA・クローバーのA・スペードのAなど)配当は30倍。

Straight(ストレート)

ブラックジャックサイドベットストレート
 

スートは違うが3枚が数字並びになっている(ダイヤのA・クローバーの2・スペードの3など)配当は10倍

Flush(フラッシュ)

ブラックジャックサイドベットフラッシュ
 

数字は違うが、スートが同じ場合(ダイヤのA・ダイヤの5・ダイヤの10など)配当は5倍。

ご覧の通り「3枚で行うポーカー」と考えれば非常にわかりやすいかと思います。単純に2枚で行うパーフェクトペアよりも、3枚で行う21+3の方が基本的に役の成立する確率が低い為、上位役はかなりの高配当となっています。カジノによって配当が異なる場合もあるので、確認してからベットしてください。

ベットビハインド

また、ブラックジャックのサイドベットにはもうひとつ「ベットビハインド(Bet Behind)」があります。これは他のプレイヤーの手札が良いと思った際に「外ウマ」的な形で賭けることが可能なサイドベットです。

他のプレイヤーの手札を、自分のハンドであるのと同じように賭ける事ができます。ひとつ違う点は、ヒットするかスタンドするか等、プレイに口出し手出しはできない事。他のプレイヤーのハンドですから、当然ですが。

ブラックジャックの新たな楽しみ方のひとつとして、サイドベットもぜひ一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 
 
もっと見る

↓このページへの貴方の評価をお聞かせください。

 
 

お得なボーナスをゲット!