オンカジとインカジ、どう違う?

TOP10カジノスロット » カジノガイド » スロットガイド » オンカジとインカジ、どう違う? 最終更新日: 2021年2月3日

オンカジとインカジは大違い

いざ、インターネットでカジノをプレイしようと検索してみると「オンカジ」と「インカジ」の二種類のスラングがあることに気づく方も多いのではないでしょうか。

オンラインカジノの略が「オンカジ」で、インターネットカジノの略が「インカジ」だから、両方とも同じ事だろう、と考えるのが普通です。しかし!実は両者は全然違うカジノを指しています。しかも!間違えると逮捕されてしまうかもしれないという怖いスラングなので、気を付けましょう。

2020年も多くの闇カジノが摘発されました。ニュースで目にした方も多いでしょう。これらの違法性が高いカジノは「インカジ」と呼ばれています。

 
 

オンカジとは

オンカジとはその名の通り、「オンラインカジノ」の事であり、インターネットを通じてプレイできるカジノの事。オンカジではスロット、ブラックジャック、バカラ、ルーレット、ポーカーといったカジノゲームをオンラインで実際にお金を賭けて遊ぶ事ができます。

通常、イギリスやマルタといった運営国の政府ライセンスを取得した会社が合法的に運営するカジノのことであり、有名処の名前を挙げると「ウィリアムヒル」や「ベラジョンカジノ」などとなります。大手カジノ運営国以外の国からでもアクセスできますが、プレイする側の居住国の法律により合法、違法、グレーと判断されます。

そもそもオンカジを運営するライセンス認可を受けるためには「資金力」「経営能力」「公平性の維持」「ギャンブル依存症対策」などが、その国の規制機関によって厳しく審査されることとなります。

また、ライセンス認可には多額の支払いが発生することや、ライセンス認可が下りた後も、抜き打ちによる審査が行われ、審査に不合格となればその時点で罰金が科されたりライセンスをはく奪される場合もあり、運営元がしっかりしていなければ、ライセンスを保持しオンラインカジノを運営し続けることはできません。当サイトでおススメのオンカジは全て運営国のライセンスを取得しています。

その為、複数の国からライセンス認可を受けているオンカジは「より安全で、公平性のあるカジノである」ということを示すバロメータにもなります。さらに大手のオンカジサイト運営会社にはロンドン証券取引所など株式市場に上場している企業もあり、決してアヤしい産業ではありません。世界中で数千ものサイトが存在するといわれるオンラインカジノ。TOP10カジノスロットのおすすめオンカジランキングを是非覗いてみてください。

 
 

インカジとは

これに対し、「インカジ」とは、よくニュースで摘発が報道されている、いわゆる「裏カジノ」や「闇カジノ」と呼ばれる類のカジノの事を言います。オンカジと同じく、インカジでもスロットやバカラなどをインターネットを通して遊ぶことができます。違う所は、店舗で客にプレイさせ、その場で現金精算などが出来るカジノのことで、このような店舗は日本では違法になります。

繁華街のビルなどでひっそりと運営していたインカジがいくつも摘発されています。運営自体が違法なのは明らかですが、そこで遊んでいたプレイヤー側も罪に問われる事になります。ここ数年は特に東京でオリンピックが開催されるという事で、より一層の取り締まり強化をしてきたものと思われます。

インカジは、その場での現金清算、高額な掛け金など、元々無認可・違法であるが故に運営元が暴走する可能性もあります。もしイカサマをされても苦情を申し立てる事もできません。「インカジ」と聞いたら注意しましょう。

オンカジはOnline Casinoの略、インカジはInternet Casinoの略。両方とも日本でしか通じないのはもちろんですが、Internet Casinoと英語で言った場合、これは日本独自の「インカジ」と同じ意味あいを持つものではありませんのでご注意を!

 
 

オンカジを選ぶ際のポイント

✅そのオンカジ、政府発行のライセンスを持っている?

登録する前に必ずチェックしたいのがオンカジ運営ライセンスの有無。日本語対応オンカジでは、マルタ政府やキュラソー政府発行のライセンスを有しているオンカジが多いです。名前が良く知られている大手のオンカジはまずライセンスを保有していますが、念のため確認しましょう。ライセンスを確認できないオンカジでは、イカサマや出金できないなどのトラブルが生じてもどうもできない事になる可能性もあり。

✅日本語サポートは充実している?

オンカジは海外の企業が運営しているので、サイトが日本語対応していてもサポートの日本語対応がイマイチだったりする事もあります。入金や出金、オンカジボーナスの賭け条件など、金銭に関わる質問等には、わかりやすい日本語で答えて貰いたいものです。興味があるオンカジがあったら登録前に日本語で質問をしてみるのも良いでしょう。大抵は運営国在住の日本人スタッフが丁寧に回答してくれます。

✅海外オンカジの法的な立ち位置

日本からインターネットを通して海外のオンカジで遊ぶのは法的に大丈夫なの?と思われる人も多いでしょう。これに関しては現在の一般的な解釈は「グレーゾーン」と言われています。その理由はこちらの記事「日本でオンカジで遊ぶのは・・・?|インカジスロット&オンカジスロット」をご覧ください。

✅入出金のしやすさ

オンカジに入金したり、アカウント残高を出金したりがスムーズにできるよう、使いやすい入出金方法が用意されているかどうかも事前に確認しましょう。殆どの日本語対応オンカジではエコペイズヴィーナスポイントといった、入出金を簡単に迅速に行える電子ウォレットに対応しています。

オンカジのプレイ動画

オンカジで1万円をどこまで増やせるかチャレンジした1000万熔けるチャンネルさんのYouTubeで面白い動画が公開されているのでシェアします。変動率の超高い「ドリームズ・オブ・ゴールド」スロット爆裂の様子が観れます!

オンカジに関するQ&A

❓ オンカジとインカジは違うの?

インカジとオンカジは似ていますが全く違うものを指します。インカジはいわゆる闇カジノの事で、店舗がありそこでお客にオンラインでカジノをプレイさせるというもの。インカジは日本では完全に違法であり、よく摘発されています。

❓ オンカジのやり方は?

オンカジを始めるには、まずブラウザでオンカジのサイトを開き、プレイヤーとして登録・ログイン。無料でゲームを試す事もできます。お金を賭けて遊ぶには、アカウントへクレジットカードや電子ウォレットを使って入金。入金されるとアカウントに残高が表示されますので、好きなゲームを選んでプレイするだけ。初回入金の際には、入金額に応じてプレイ資金が受け取れるボーナスを提供しているオンカジが殆ど。ゲームの種類やボーナス、日本語サポートなどを考慮しながらまずは自分に合ったオンカジを選ぶ事から始めましょう。

❓ オンカジは違法ではないの?

オンカジは全て海外の企業が運営しており、運営国政府が発行しているゲーミングライセンスを取得しているオンカジは合法的に運営されています。中には証券取引所に上場しているオンカジもあります。海外で合法的に提供されているオンカジを日本からインターネットを通じてプレイする事に関しては、現状ではグレーゾーンと一般的に解釈されています。

❓ 初心者におすすめのオンカジは?

ライセンスを取得している事は絶対条件。その他日本語サポートが充実していて、既に多くの日本人が遊んでいる実績を持つオンカジがおすすめです。日本語対応オンカジとして長い実績を誇る「ベラジョンカジノ」をはじめ、RPGとカジノを合体させた「カジ旅」、本場のカジノに近い環境でテーブルゲームを楽しめる「ライブカジノハウス」等は優良オンカジとしておすすめです。

❓ オンラインカジノで遊べるお店は、違法のインカジですか?

日本国内に店舗を持っていて、そこでオンラインでカジノゲームを遊ばせる所は「インカジ」であり、違法の「闇カジノ」なので行かない方が賢明です。インカジは完全に違法であり摘発も盛んに行われています。

❓ オンカジに入金しても大丈夫?

ライセンスを取得していて、かつ実績のある大手のオンカジであれば、入金したお金を取られるといった心配はまずありません。ちゃんと出金できるかが気になる所ですが、初めての出金の際には本人確認書類の提示が必要なオンカジが殆どです(マネーロンダリング等の防止のため、オンカジに義務付けられている)。またボーナスを受け取った場合、ボーナスで得た勝利金は、「賭け条件」で決められた金額のベットをしないと出金する事ができませんのでご注意を。

もっと見る

↓このページへの貴方の評価をお聞かせください。

 
 

お得なボーナスをゲット!