オンラインスロットの還元率

オンラインスロット還元率
TOP10カジノスロット » カジノガイド » スロットガイド » オンラインスロットの還元率 最終更新日: 2022年11月21日

オンラインスロットの還元率

オンラインスロットの還元率は、一般的に95%~96%程度に設定されています。還元率とは、カジノがプレイヤーから得た賭け金から、勝利金として払い出す割合をパーセンテージで表したものです。

還元率はペイアウト率、RTP(Return to Player)とも言われます。仮にプレイヤー全体で賭けた金額の総額が100万ドルだった場合、還元率が90%では90万ドルが勝利金として払い出され、残り10万ドルが胴元の取り分となります。

👉 ギャンブルにおける還元率についてはこちら

オンカジの還元率は数あるギャンブルでもトップクラス

オンカジのゲームは実店舗のカジノに比べても還元率が高く設定されています。ネットカジノ 還元率は全体で95%程度で、ゲームにより還元率は異なりますが、オンラインですから店舗やサービススタッフにかかる運営コストがなく、実店舗のカジノより固定費が低くて済むため、その分高いプレイヤー還元率が可能となるわけです。

スロットゲームに関しても同様で、ラスベガスのカジノ店舗のスロットマシンの還元率は概して90%前後であるのに対し、オンラインスロットは平均してそれより5%~6%ほど高く設定されています。また日本のパチスロ 還元 率は平均して80%~85%と言われていますので、それと比較しても当たりが出やすい設定になっています。パチスロは同じゲームでも台によって還元率の設定が違っていて、当たりはずれがありますが、オンカジのスロットはゲーム全体での還元率となります。中にはプレイテック社の「Goblin’s Cave」(99.3%)のように、99%を超える還元率のスロットゲームも存在します。

👉 還元率の高いスロットTOP10はこちら

人気のオンラインスロットの還元率(RTP)

ここで、人気があるオンラインスロットをピックアップしてみました。還元率が平均で96%程度となっているのがお分かりいただけるかと思います。

各スロットゲームの還元率はゲーム内で公開されています。確率的に当たりやすいスロットを狙うなら、まずスロットゲーム内の説明欄(見つかりにくい事もあるが、よくインフォメーションの意味で(i)のアイコンで表示されている)で還元率を確認してみましょう。

スロット機種名 提供会社 還元率(RTP)
ハワイアンドリーム Winfast 97.0%
スターバースト NetEnt 96.1%
ムーンプリンセス Play’n Go 96.5%
花魁ドリーム Winfast 96.34%
ビッグバッドウルフ Quickspin 97.34%
ジャミンジャーズ Push Gaming 96.83%
ゴンゾーズクエスト NetEnt 96.0%
ゲーツオブオリンパス Pragmatic Play 96.5%
Great Blue Playtech 96.03%
Foxin’ Wins NYX 95.223% (Superbetなしの場合)
 

ゲームの当たりはRNG(ランダム・ナンバー・ジェネレーター)により制御されています。RNGはランダムに当たりを発生させる乱数発生装置の事。ライセンスを取得し合法的に運営されているカジノでは、ゲームの公平さを保つため、常に監査の対象となるものです。これにより、運営側のカジノに意図的に操作されることなく、機械的にランダムに当たりが発生するようになっています。

 

還元率だけじゃない、ジャックポットで超高額配当も

オンラインスロットの魅力は還元率だけではありません。ジャックポットを搭載したスロットでは、億単位の勝利金を獲得する事も可能です。少ない資金で高額の配当を手にしたラッキーな高額ジャックポット勝者がどんなスロットをプレイしていたか気になりますね。

 
 

オンラインスロットに関する色々な情報を「スロットガイド」のコーナーで公開しています。是非ご覧ください。

 
 

↓このページへの貴方の評価をお聞かせください。

 
 

お得なボーナスをゲット!