ディーアイウォレット

TOP10カジノスロット » オンカジ入出金 » ディーアイウォレット

ディーアイウォレット(Diwallet) 仮想通貨もATMも使える電子ウォレット

ディーアイウォレット(Diwallet)は、導入しているサイトは少ないものの、仮想通貨の換金とATM出金ができる電子ウォレットとして、今後オンカジでも大きくシェアを伸ばす可能性があります。

エコペイズベガウォレットなどの電子決済サービスにはない機能を兼ね備えており、今後大きくシェアを伸ばす可能性があります。 ここではDiwalletの特徴や利用方法を解説します。

ディーアイウォレット

新規会員特典:負けたら入金額の半分(最大$500)キャッシュバック
Di ウォレットが使えるオンカジ

 
 

Diwalletとは?

ディーアイウォレット サイト
 

Diwalletは、法定通貨や仮想通貨でオンラインカジノへ入出金を行える新しい電子決済サービスです。 オンラインカジノの電子決済サービスといえばecoPayzやVegaWalletが一般的ですが、Diwalletは法定通貨と仮想通貨のウォレット内両替機能、ATMで出金可能なプリペイドカードの発行といった機能を持っています。

Diwalletの特徴

まず、Diwalletの大きな特徴をまとめました。

仮想通貨と法定通貨を1つのウォレットに保管できる

Diwalletでは、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨と日本円、米ドルなどの法定通貨を一つのウォレットに保管できます

多くの日本人に利用されているecoPayzでは、口座への入金にビットコインを使えますが、入金したビットコインは法定通貨へされるため仮想通貨として保管できません。

Diwalletなら仮想通貨は仮想通貨、法定通貨は法定通貨としてそのまま保管しておくことが可能です。

2022年11月現在Diwalletで取り扱っている通貨は下記になります。

法定通貨

・米ドル(USD)
・ユーロ(EUR)
・日本円(JPY)
・香港ドル(HKD)
・フィリピン・ペソ(PHP)
・インドネシア・ルピア
・中国人民元(CNY)
・シンガポールドル(SGD)
・ニュー台湾ドル(TWD)
・マレーシア・リンギッド(MYR)
・オーストラリア・ドル(AUD)
・韓国ウォン(KRW)

仮想通貨(仮想通貨)

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ライトコイン(LTC)
・Zenon(ZNN)
・テザー(USDT

ウォレット内で仮想通貨と法定通貨を変換できる

Diwalletでは、ウォレット内の仮想通貨と法定通貨を自由に両替することが可能です

一般的な仮想通貨ウォレットの場合、ウォレット内の仮想通貨を法定通貨に変える場合は日本の取引所へ送金する必要があります。

しかし、Diwalletならウォレット内で自由に仮想通貨→法定通貨、法定通貨→仮想通貨、法定通貨→法定通貨へ換金できます。

オンラインカジノの入出金に使える電子決済サービスでこのような機能がついているところはありませんから、複数の通貨を使っている人には利用価値の高いサービスといえるでしょう。

プリペイドカードを作るとATM出金ができる Diwalletの口座にはFast口座とStandard口座があり、Standard口座へアップグレードすると銀聯プリペイドカード(Union Pay)を作ることができます

銀聯カードを作ればATMなどでいつでも自由に出金できるだけでなく、デビットカードの機能を持っているのでネットショッピングなどに使うことも可能です。

Diwalletの手数料について

Diwalletの入出金、口座間送金などの手数料を下記にまとめました。

Fast口座 Standard口座
入金(銀行入金)3.5%(国内銀行送金の場合)
出金(銀行口座送金)1.50%(最低50USD)
出金(カードチャージ)2.00%(最低10USD)
出金(カードチャージ)2.00%(最低1,200円)
口座間送金(送金者負担)1.00%1.00%
通貨両替1.00%1.00%
月額手数料無料無料
仮想通貨入金無料無料
仮想通貨出金1.00%1.00%
カード手数料50USD

・銀行入出金はDiwalletの手数料と別に振込手数料がかかります。
・カード入出金、残高照会に関してはATMなど金融機関所定の手数料が別途かかる場合があります。
・12ヶ月以上利用しなかった場合には休眠口座扱いとなり、毎月5ドルの口座維持手数料がかかります。

Diwalletの入出金限度額について

Diwalletの入出金限度額は、以下の通りです。

国内銀行送金

銀行送金の1回あたりの上限金額は100万円です。それ以上を入金する場合は、複数回に分けて入金してください。

出金限度額は非公開となっていますので、高額出金される場合はサポートへお問い合わせください。

仮想通貨

仮想通貨の最低入金額は0.01BTC(他通貨は相当額)です。上限はありません。

出金額については上限がありませんが、出金手数料が1%かかります。

Diwalletの登録方法

Diwalletの登録方法を解説します。

言語を日本語に変更

ディーアイウォレット 日本語
 

Diwalletのサイトはデフォルトで英語表示になっているため、日本語へ変更しましょう。

画面上部の「Translate」をクリックすると言語の選択画面が表示されるので「日本語」を選びます。

登録画面を開く

ディーアイウォレット 登録
 

日本語へ変更できたら「今すぐ口座を開設しましょう!」をクリックします。

ディーアイウォレット 口座開設
 

ログイン画面が表示されたら右下の「口座開設」をクリックします。

メールアドレスを入力

ディーアイウォレット 登録フォーム
 

お申込み者タイプを「個人名義」「法人名義」から選択、メールアドレスを入力、「私はロボットではありません」にチェックを入れて「次へ」をクリックします。

個人情報を入力

ディーアイウォレット 個人情報
 

「パスワード(8~35字の英数字で数字と大文字を1文字以上含む)」「国名」をプルダウンから選択、「名前」をローマ字で入力、生年月日をプルダウンから選択し「次へ」をクリックします。

ディーアイウォレット 登録方法
 

登録内容を確認し「口座を開設する」をクリックします。

メール認証

ディーアイウォレット 認証
 

登録したメールアドレスへ認証メールが届いているので、本文内に記載されている認証URLのリンクをクリックすると登録が完了します。

アカウントをアップグレードする

Diwalletのアカウントには「Fast口座」と「Standard口座」の2種類があります。

登録が完了した段階ではFast口座になっていますが、Fast口座では銀行送金による入出金ができません。

したがってStandard口座へアップグレードする必要がありますので、その手順を解説します。

口座アップグレードを選択

ディーアイウォレット アップグレード
 

Diwalletへログインし、左側のメニューから「口座アップグレード」→「Standard口座」を選択します。

住所、連絡先などを入力

ディーアイウォレット アップグレード方法
 

ユーザー基本情報設定ページが開いたら、住所、郵便番号、国番号(81)、携帯電話番号、言語を選択し「次へ」をクリックします。

ディーアイウォレット アップグレードフォーム
 

内容を確認し「登録して次へ」をクリックします。

書類をアップロード

ディーアイウォレット 本人確認
 

本人確認のためのKYC審査書類(本人確認書類、住所確認書類)をアップロードします。

本人確認書類

本人確認書類は下記の写真付き身分証明書のいずれかを提出します。

・運転免許証(両面)
・パスポート(見開きページ)
・マイナンバーカード(両面)

上記書類は有効期限内のものが有効です。

住所確認書類

住所確認書類は下記の書類が有効です。

・公共料金(電気、水道、ガス)の請求書
・住民票
・銀行、クレジットカードなど金融機関の明細書(住所と名前を確認できるもの)

上記は3ヶ月以内に発行されており身分証明書と住所が一致しているものが有効です。

書類をアップロードしたら「口座アップグレードを申請する」をクリックします。

審査は通常1~2営業日ほどで終わり、問題がなければStandard口座へのアップグレードが完了し、銀行送金が可能になります。

Diwalletの入金方法について

Diwalletの入金方法は国内銀行振込、仮想通貨、海外銀行送金の3種類がありますが、海外銀行送金については送金手数料、為替手数料がかかるため使う意味はありません。

ここでは、国内銀行振込と仮想通貨での入金方法を解説します。

銀行振込の入金手順

銀行振込で入金する方法を解説します。

Diwalletの銀行振込は決済代行会社を挟んでいますので、通常の国内銀行振込と同じ感覚で入金できて便利です。

銀行登録の方法

ディーアイウォレット 銀行登録
 

銀行振込で入金する場合、最初に銀行情報を登録する必要があります。

まずDiwalletへログインし、左側のメニューから「アカウント」→「登録銀行情報」をクリックします。

銀行情報の登録画面を開く

ディーアイウォレット 銀行口座登録
 

登録銀行情報の画面が開いたら「銀行情報を登録する」をクリックします。

銀行情報を登録

ディーアイウォレット 銀行登録方法
 

銀行情報(銀行名、銀行の住所、口座名義など)を英語表記で入力します。

入力したら「次へ」をクリックします。

入力内容を確認

ディーアイウォレット 銀行登録フォーム
 

入力内容を確認し「上記内容で申請する」をクリックします。

以上で銀行情報の登録が完了です。

続いて銀行入金の手順を解説します。

入金ページを開く

ディーアイウォレット 入金
 

Diwalletへログインし「入金申請」をクリックします。

銀行入金を選択

ディーアイウォレット 銀行入金
 

入金方法の一覧から「ローカル銀行入金」を選択します。

入金額を入力

ディーアイウォレット 入金額
 

送金予定金額に入金額を入力して「確認ページへ」をクリックします。

入金内容を確認

ディーアイウォレット 入金方法
 

入金内容を確認し間違いがなければ「上記内容で申請」をクリックします。

指定口座へ振り込む

ディーアイウォレット 振込
 

振込先の口座情報が表示されるので指定口座へ振り込みます。

振込名義人は必ずDiwalletのアカウントナンバーを記入してください。

【例】D123456ヤマダタロウ

アカウントナンバーの入力を忘れた場合には、サポートセンターに連絡してください。

入金が確認されると残高へ反映されます。

仮想通貨の入金手順

次に仮想通貨で入金する方法を解説します。

入金ページを開く

ディーアイウォレット 仮想通貨
 

Diwalletへログインし「入金申請」をクリックします。

仮想通貨入金を選択

ディーアイウォレット 仮想通貨で入金
 

入金方法の一覧から「仮想通貨入金」を選択します。

通貨を選択

ディーアイウォレット 仮想通貨の種類
 

送金に使用する仮想通貨を選択します。

入金用アドレスへ送金

ディーアイウォレット 仮想通貨を送金
 

入金用アドレスが表示されるので、お使いのウォレットから送金を行います。

QRコードを読み取るか、表示されているコピーをクリックして入金アドレスを間違えないようにしてください。

入金が確認できたら残高へ反映されます。

Diwalletの出金方法について

Diwalletの出金方法は国内銀行送金と仮想通貨の2種類がありますので、それぞれの具体的な手順について解説します。

国内銀行送金の出金手順

まず国内銀行送金の出金手順を解説します。

出金先の銀行は事前に登録しておく必要があります。

出金申請画面を開く

ディーアイウォレット 出金
 

Diwalletへログインし、画面上部の「振替」から「出金申請」をクリックします。

銀行送金を選択

ディーアイウォレット 銀行出金
 

出金方法から「銀行口座送金」を選びます。

出金先口座、入金額などを入力

ディーアイウォレット 出金方法
 

「出金先銀行口座」は事前に登録しておいた口座から選択、「通貨口座選択」は出金する通貨口座を選択し「確認画面へ」をクリックします。。

確認画面に表示されている出金内容に間違いがなければ「上記内容で出金申請」をクリックすると出金申請が完了です。

出金申請完了後、通常3~5営業日以内に出金処理が完了します。

仮想通貨の出金手順

次に仮想通貨で出金する手順を解説します

仮想通貨出金を選択を選択

ディーアイウォレット 仮想通貨で出金
 

出金方法から「仮想通貨出金」を選択します。

出金額など必要事項を入力

ディーアイウォレット 出金額
 

出金画面が開いたら必要事項を入力します。

「出金通貨」は出金する仮想通貨を選択、「出金額」に出金する仮想通貨数量を入力、「送金先アドレス」に送金先のアドレスを入力し「確認する」をクリックします。

出金内容を確認

ディーアイウォレット 出金申請
 

出金内容を確認し間違いがなければ「上記内容で出金申請」をクリックすると出金申請が完了です。

送金先口座への着金時間は、通常1~2営業日ほどかかります。

通貨の両替について

Diwalletでは、ウォレット内の法定通貨と仮想通貨を自由に両替することができます。ここでは通貨両替の手順を解説します。

通貨両替画面を開く

ディーアイウォレット 両替
 

Diwalletのホーム画面で「通貨両替」を選択します。

通貨と取引金額を入力

ディーアイウォレット 通貨
 

引落通貨と受取通貨を選択し、取引金額を入力して「確認ページへ」をクリックします。

ディーアイウォレット 両替
 

確認画面の内容を確認し、間違いがなければ「上記内容で実行する」をクリックすると両替が行われます。

取引の有効期限は確認画面が表示されてから10秒です。10秒を過ぎると1つ前の画面に戻るので、もう一度同じ手順で進めてください。

Diwalletのサポートについて

Diwalletのサポートは、サイト内の問い合わせフォームとメールの2種類があります。ライブチャットによるサポートはありません。

問い合わせフォーム

Diwalletの公式サイトでは問い合わせフォームが用意されていますので、こちらがおすすめです。

問い合わせフォームを使う場合、マイページへログイン後にメニューから「サポート」をクリックします。

ディーアイウォレット サポート
 

問い合わせフォームが開いたら、件名を128文字以内、お問い合わせ内容を500文字以内で記入して送信します。

公式サイトでは「返信には最大3営業日かかります」と記載されていますが、通常は1営業日以内にネイティブの日本語が話せるスタッフから、登録メールアドレスへ返信があります。

メールでの問い合わせ

メールで問い合わせる場合は、info@diwallet-customer-support.com へ問い合わせ内容を記載して送信します。

ディーアイウォレット (Diwallet)のまとめ

今回は2020年にサービスを開始したDiwalletを紹介してきました。

ディーアイウォレットは仮想通貨と法定通貨を自由に両替でき、ATM出金可能なプリペイドカードも作れるため非常に利便性の高いサービスといえるでしょう。

今後、法定通貨での入金に対応するオンラインカジノが増えるとさらに使い勝手がよくなりそうです。

 

↓このページ「ディーアイウォレット」への貴方の評価をお聞かせください。

 
 
 
 

お得なボーナスをゲット!