ボナンザ(Bonanza)スロット

ひたすら爆破させ『GOLD』の出現を狙おう!ボナンザ(BONANZA)スロット

ボナンザ(BONANZA)スロットビッグタイムゲーミング社が開発した、ベットラインが最大で117649通りも存在するメガウェイズというシステムを採用したユニークなスロットです。トロッコとダイナマイトという鉱山を連想させ、日本人にはなじみが薄いかもしれません。

ただ、『GOLD』の4つが図柄として降ってきて揃うと…。イメージとして【お金】の鉱脈にたどり着くまでに投資し、見事たどり着けたら高配当がかなり期待できると評判です。

【無料カジノスロット一覧はこちら】

※スマートフォンの場合は横向き画面でプレイする事をおすすめします。ゲームがロードするまで多少時間がかかることがあります。

リアルマネーオンラインカジノ

図柄をひたすら爆破させ、『GOLD』の出現を狙おう

 
ボナンザスロットゲーム
 

ボナンザはサウンドこそ単調かもしれませんが、左から右にかけて3つ以上(紫の石のようなものは2つでよい)連なると爆破するグラフィックが良いです。その過程で『G』の鉱石が降ってきます。それだけでは意味がなく、『O』『L』『D』の鉱石が1ゲーム中に場所不問で出現しないと意味がありません。

 
ボナンザ プレイ画像
 
ボナンザスキャッター
 

『GOLD』の出現には時間がかかる?

実は『G・O・L・D』は一度に降ってきてダイレクトにフリースピンに至るケースはまれです。たいていは『G』や『O』が最初に出現するものの、爆破がなくて図柄が降って来ずお流れになってしまうケースが多いです。

それにボナンザは【リール変動制】を採用しており、払い戻しに関わる一番左のリールが2だと図柄爆破が難しくなりそのゲームは実質的にあきらめるしかありません。

なぜかと言いますと、一番左のリールに落ちてきた図柄が右側のカートを含めた図柄と連結しないと爆破されないからです。 仮に左に「10とG」しかなかったら、10だけで爆破し続けてほかにフリースピンのカギとなる『O』などが出現しにくいわけです。 それゆで時間がかかると言っても過言ではありません。

つまり一番左のリールが7列で、かつ『G』『O』『L』まで出現していて大規模な図柄の爆破が起これば、『D』が出現してフリースピンに突入する可能性が高くなるのです。

これでようやくフリースピンに突入ですね。

 
ボナンザ フリースピン
 
 
 

基本フリースピンは12ゲーム固定だが…

 
ボナンザスロット 勝ち
 

苦労してようやくフリースピンに突入する人が多いことでしょう。

フリースピンは基本12ゲーム固定ですが、上記のカートにたまに金塊がやってきてそれが3つ貯まると+5ゲーム、4つでなんと+10ゲーム追加されます。 また配当に関しては小役が揃って図柄が爆破されるたびに報酬が乗算され、2倍、3倍と膨れ上がっていきます。 問題はどれだけゴールドラッシュが続けられるかによって、期待値が大きく変わります。

「メガウェイズ」変動リールスロットがすごく特徴的

 
ボナンザスロット リール変動
 

ボナンザスロットは「メガウェイズ(Megaways)」という、最大で117649通りの勝ち方が存在するスロットシステムを採用しています。カート部分を含めないで考えると、リールはこのように3つ、4つ、5つと変動しています。その分1回毎のプレイの期待値がものすごく変動することになります。 原則横ラインで図柄が揃えば爆破され、新たな図柄が降ってきますが、縦ラインでは3つ以上連なっていても決して爆破されないのでご注意ください。

このビッグタイムゲーミング社独自の機能であるメガウェイズは、ボナンザの後継機と言われる「エクストラチリ」や、Blue Print社のスロット「バイキング・アンリーシュド メガウェイズ」にも搭載されています。

ボナンザ(Bonanza)スロット まとめ

一言で言えばとてもクセのあるスロットゲームです。 決して主流とは言えませんが、ツボにハマると短時間で大きな収穫が期待できる一面もありますので、ドキドキしながら楽しめるスロットとなっています。そんなところが人気の秘密なのかもしれません。

 
 
もっと見る

ブラウザで即、ビデオスロットをお試しプレイ!

お得なボーナスをゲット!